完工事例

施工店別|上田店

家事を効率よく、みんなで楽しめる家

坂城町 T様邸

家事を効率よく、みんなで楽しめる家

建築中レポート

1.2021年11月14日
お清めを行いました。
お清めを行いました。

ご家族の皆様にお集まりいただき、お酒とお塩で土地の四隅にお清めをして頂きました。土地の神様を鎮め、これから行われる工事の無事や安全、そして家庭の繁栄を祈ります。これから打ち合わせも進んでいきますので、どうぞよろしくお願い致します。

2.2021年11月25日
基礎配筋検査を行いました。
基礎配筋検査を行いました。

丈夫な基礎を作るのに欠かせない、基礎のコンクリートの中に入れる鉄筋が図面通り正しく組まれているかを、第三者機関のJIOが検査致しました。無事適合となりましたので、ご安心ください。

3.2021年12月22日
上棟おめでとうございます!
上棟おめでとうございます!

12月22日 穏やかに晴れた冬空のもと、大勢の大工さんによって無事に上棟が行われました。この度は誠におめでとうございます。日々工事が進み形を成してゆく新居、疑問に思うことがあればなんでもご相談ください。

4.2021年12月22日
上棟は続きます!
上棟は続きます!

材料はとても重量があるので、クレーン車を使って吊り上げ、安全に・正確に部材が運ばれていきます。
1階から2階、そして野地板(屋根)張りまで、あっという間に組み立てられていきます。まだ木工事が始まったばかりですが、図面がどんどんカタチになっていきます。
今後は大工さんによる木工事がスタートしていきます。

5.2022年01月08日
躯体検査を行いました。
躯体検査を行いました。

第三者機関JIOによる2回目の検査は、躯体検査です。
図面通りに柱や筋違が取り付けられているかチェックをして、「適合」となりましたので、ご安心ください。

6.2022年01月28日
断熱材が施工されました!
断熱材が施工されました!

お家全体を包み込むように断熱材を貼りました。グラスウールは綿のような構造をしており、たくさんの空気の層が作られることで、遮熱性が高く、冬は寒さを、夏は暑さを伝えにくくしてくれます。高い耐火・耐久性を持ち経年劣化も少ない素材です。

7.2022年02月02日
外装下地検査を行いました。
外装下地検査を行いました。

第三者機関JIOの3回目の検査は「外装下地検査」です。雨水の侵入を防止する部分の検査を実施しております。無事に「適合」となりましたので、ご安心ください。

8.2022年02月19日
ボードが施工されました。
ボードが施工されました。

下地材の石膏ボードが貼られました。石膏ボードとは石膏を主成分とした素材を板状にして、特殊な紙で包んだ建築材料です。
特徴としては断熱、遮音性に優れ、耐火性もあります。施工性も良く、家をつくるには必須の材料です。

9.2022年03月06日
クロス施工準備完了です!
クロス施工準備完了です!

石膏ボードの継ぎ目をパテで埋める手作業が行われ、いよいよクロス施工がはじまります!

10.2022年03月20日
クロスが貼られました!
クロスが貼られました!

クロス工事を行っています。ホワイトのクロスをベースにお選びいただきましたので、お家の中が広く、明るく感じていただけると思います。また、アクセントクロスが貼られますと、お部屋の雰囲気が変わり、
オシャレな空間へと生まれ変わります。

11.2022年03月26日
お引渡し
お引渡し

無事にお引渡しの日を迎えられました。
ご家族の想いが込められた大切な新居で、穏やかな毎日をお過ごしください。本日は誠におめでとうございます。そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

施工店別 - 上田店 にある

その他の完工事例

ページトップへ