現場レポート

地域別|すべて

家族で過ごす、心がやすらぐ家

N様邸

建築中レポート

1.2021年09月02日
ボードが施工されました。
ボードが施工されました。

下地材の石膏ボードが貼られました。
石膏ボードとは石膏を主成分とした素材を板状にして、特殊な紙で包んだ建築材料です。
特徴としては断熱、遮音性に優れ、耐火性もあります。施工性も良く、家をつくるには必須の材料です。

2.2021年08月26日
断熱材施工の様子です
断熱材施工の様子です

お家全体を包み込むように断熱材を貼りました。グラスウールは綿のような構造をしており、たくさんの空気の層が作られることで、遮熱性が高く、冬は寒さを、夏は暑さを伝えにくくしてくれます。高い耐火・耐久性を持ち経年劣化も少ない素材です。

3.2021年08月20日
外装下地検査を行ないました。
外装下地検査を行ないました。

第三者機関JIOの3回目の検査は「外装下地検査」です。雨水の侵入を防止する部分の検査を実施しております。無事に「適合」となりましたので、ご安心ください。

4.2021年08月11日
FRP防水施工がされています。
FRP防水施工がされています。

FRPとは「繊維強化プラスチック」の略称で、「FRP防水」は高い防水性に加え、重みや摩擦にも良く耐え非常に丈夫と優秀、住宅のベランダやバルコニー、マンションの屋上など広く使われています。

5.2021年07月26日
躯体検査を行いました。
躯体検査を行いました。

第三者機関JIOによる2回目の検査は、躯体検査です。図面通りに柱や筋違が取り付けられているかチェックをして、「適合」となりました。

"

6.2021年07月17日
上棟おめでとうございます!
上棟おめでとうございます!

梅雨明け直後の暑い日でしたが、N様ご家族に見守っていただく中、無事に上棟を迎えました。本日は誠におめでとうございます。これから日々工事が進みますが、疑問に思ったことはいつでもお伝えください!

7.2021年07月17日
上棟は続きます!
上棟は続きます!

材料はとても重量があるので、クレーン車を使って吊り上げ、安全に・正確に部材が運ばれていきます。
1階から2階、そして野地板(屋根)張りまで、あっという間に組み立てられていきます。まだ木工事が始まったばかりですが、図面がどんどんカタチになっていきます。
今後は大工さんによる木工事がスタートしていきます。

8.2021年07月12日
上棟前の土台敷の様子です。
上棟前の土台敷の様子です。

基礎コンクリートの上に土台や大引を設置していく作業です。 基礎も大事な工程ですが、土台敷きやこのあとの構造部分は住宅の骨組みとなるとても大事な工程です。熟練の大工さんによって今日も安全に工事が進められています。まもなく上棟を迎えますので楽しみにお待ちください。

9.2021年06月22日
基礎配筋検査の実施。
基礎配筋検査の実施。

基礎のコンクリートの中に入れる鉄筋を組みました。強固な基礎を作るのに欠かせない工程の一つです。その鉄筋組みが、図面通り、正しく組まれているかどうかを検査致しましたので、ご安心ください。基礎完成までコンクリートを流すのみとなりました。お楽しみにお待ちください。

10.2021年06月15日
基礎工事スタートです。
基礎工事スタートです。

N様邸の基礎工事が始まりました。家づくりの土台となる基礎は、完成すると見えなりますがとても重要な部分です。丁寧に確実に工事は進められていますので、ご安心ください。

地域別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ